自宅で簡単にできる肝班対策

肝班は普通のシミとは違い、ややこしいシミとなっているのでなかなか完全に消すことはできません。

 

専門機器を使って治療を行うエステサロンや美容外科は、お金がかかってしまうので行きたくても行けない人は多いでしょう。お金をかけずに自宅でできる肝班対策はあります。自分次第で肝班を防ぐこともできるので諦めずにぜひ試してみて下さい。

 

肝班に効果的な洗顔

洗顔は毎日のスキンケアに欠かせません。
実は、この洗顔の仕方次第で肝班の症状が悪化したり、発生しやすいお肌になることもあるのです。

 

絶対にやってはいけないのが、顔をゴシゴシこすること。
こすってしまうとお肌に無駄な刺激を与えてしまい、毛穴が傷ついてしまいます。

 

1番良い方法は、洗顔料をしっかり泡立て、その泡で顔を丁寧に洗っていくことです。こするのではなく、泡で毛穴の汚れを落としていくようにやさしく洗ってきます。泡洗顔を使うと便利です。

 

この時にマッサージを加えるとさらにお肌の血行が良くなり、お肌のターンオーバーを活性化させることができます。お肌のターンオーバーは、肝班が出てきてしまったお肌を新しい綺麗なお肌へとつくりかえてくれます。

 

漢方・サプリメントの使用

肝班はなかなか外側からのケアでは改善できないため、体の内部から変えていかなければなりません。

 

そこで漢方の登場となります。

 

漢方は、内臓を強くしてくれる働きがあり、中から肝班を治していくことができると言われています。
肝班に効果的な漢方は、星火逍遥丸(せいかしょうようがん)、加味逍遥散(かみしょうようさん)があります。

 

漢方を取り扱っているお店が近くにある人は試してみると良いでしょう。

 

中国から薬として使われてきた漢方なので害はありません。独特な味をしているので苦手だなと感じる方はサプリメントでビタミンCやビタミンHといった肝班に効果的な成分を摂りましょう。